企画展・特別展

  • 開催期間

    からまで

    地域の歴史・文化などを呼び覚まし、未来へと引き継ぐ「記憶のかたち」。真澄の自筆資料を紹介します。

  • 開催期間

    からまで

    編組品は、竹や草、樹皮、つるなどの植物を編んで形作られたもののことです。農具や運搬具、台所用品など、かつては、暮らしに欠かせない大切な道具でした。失われつつある編組品の価値を再確認し、そして風土に育まれた手仕事の技と美の魅力に迫ります。

  • 開催期間

    からまで

    鳥海山は、何度も噴火と崩壊を繰り返してきた活火山です。火山活動が作り出した特徴的な地形や地質、自然環境を紹介します。

  • 開催期間

    からまで

    「妖怪」と聞いてみなさんが真っ先に思い浮かべるものは何ですか?

  • 開催期間

    からまで

    アスファルトをめくれば、そこは江戸時代。久保田城下の武家屋敷の発掘成果を紹介します。

  • 開催期間

    からまで

    本展示では昭和30年代後半の1年間を取り上げ、四季おりおりに繰り広げられる祭りや行事、変わりつつある風景やくらしの様子などから、秋田の歴史の一場面を振り返りながら、当時のくらしについて紹介していきます。

Copyright (C) Akita Prefectural Museum, All Rights Reserved.