教室・イベント

申し込み状況の絞り込み検索ができます。

    • 開催期間

      から
    • 対象・人数

      一般80名

    場所

    1階 講堂

    概要

    外部から講師をお招きして、菅江真澄に関わる諸研究の成果を発表して頂き、真澄を通して郷土の文化や歴史を学ぶ手がかりとします。講師は東京学芸大学名誉教授の石井正己先生、演題は「世界遺産と菅江真澄 白神・平泉・縄文」です。
    • 開催期間

      から
    • 対象・人数

      一般20名

    場所

    1階 学習室

    概要

    60年ほど前に使われていた民具を用いて、懐かしい思い出を語り合い豊かな感情を共有することで、自分の人生を振り返る講座です。
    • 開催期間

      から
    • 対象・人数

      一般25名

    場所

    学習室

    概要

    近世くずし字の解読法を学習します。オリジナル・テキストを使用し、毎回例題を出し次回に答え合わせをします。
    • 開催期間

      から
    • 対象・人数

      一般20名

    場所

    県埋蔵文化財センター・払田柵跡

    概要

    深澤多市宛の書簡の中から払田柵跡史跡指定までの経過がわかる資料を紹介します。また、払田柵跡の遺跡案内も行います。
    • 開催期間

    • 対象・人数

      一般10名

    場所

    三浦館・分館(旧奈良家住宅)

    概要

    金足地区の豪農三浦館と旧奈良家を見学し、建築の特徴や建物の歴史に触れます。
    三浦館への協力金として一人700円が必要です。
    • 開催期間

      から
    • 対象・人数

      小学生以上8組

    場所

    9月24日(日曜日) 成形:実験教室
    10月29日(日曜日) 焼成作業:屋外

    概要

    縄文土器の実物を観察しながら土器の作り方を学びます。1日目は陶芸用粘土を使って成形し、文様をつけます。2日目は野焼きで焼き上げます。
    粘土代300円、野外作業は保険料1人150円集金いたします。注:2回連続受講できる方
    • 開催期間

      から
    • 対象・人数

      小学生 5組

    場所

    学習室、博物館周辺

    概要

    身近な昆虫であるアリを観察・捕獲して、種類や生態などを調べます。
    • 開催期間

      から
    • 対象・人数

      幼保・小学校・中学校・高校・特別支援学校の教員および保育士など 30名程度

    場所

    秋田県立博物館

    概要

    校外学習の活動事例、出前授業の実践事例、貸出可能な資料など、博物館を利用した教育活動について紹介します。
Copyright (C) Akita Prefectural Museum, All Rights Reserved.