新野直吉名誉館長が1月17日にご逝去されました

新野直吉名誉館長が令和6年1月17日にご逝去されました。
ここに謹んでお知らせいたします。

新野直吉名誉館長のご訃報に接して

新野直吉 秋田県立博物館名誉館長のご訃報に接し、 謹んで哀悼の意を表します。
新野先生は、平成9年4月から12年3月まで秋田県立博物館長、平成12年4月以降は同名誉館長として、当館の運営と発展に尽力されました。館長就任以前から「秋田の先覚記念室」、「菅江真澄資料センター」の開設に深く関わるとともに、就任後は当館のリニューアル事業を推進し、当館の機能拡充事業で指導力を発揮されました。また、平成9年度から始められた博物館講座「館長館話」・「名誉館長館話」を令和4年度まで継続するなど、研究者・教育者としての真摯なお姿を一貫してお示しになられました。
新野名誉館長のこれまでのご指導とご支援に感謝申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

                             令和6年1月23日
秋田県立博物館長 
                                  伊藤 真

(2024年1月23日掲載)

Copyright (C) Akita Prefectural Museum, All Rights Reserved.