?
秋田県立博物館

Akita Prefectural Museum  



資料の特別利用(画像利用等)について


 秋田県立博物館が所蔵する資料の画像を出版物・映像媒体等に利用される場合などは、次の手続きが必要です。

● 利用可能な目的
  一 教育または学術研究に使用する場合
  二 報道機関が報道に使用する場合
  三 出版などに使用する場合
  四 その他、その目的が適当と認められる場合

● 手続き方法
 1.事前に電話かメールでお問い合わせください。
   電話:018-873-4121    メール:info@akihaku.jp
   画像データを希望する場合は、ファイル形式や解像度などをお知らせください。

   ※ なお、画像等の商業利用を希望される場合は留意事項があります。必ず以下をクリックの上、ご確認ください。
  ▶社会教育施設における画像等の商業利用について(美の国秋田ネット:秋田県公式サイト)

 2.以下の書類を郵送かメール(データ添付)でお送りください。
  
   ①資料特別利用許可申請書
    ・申請書(word版)をダウンロードの上、ご利用ください。
      ▶資料特別利用許可申請書のダウンロードはこちら(word版)
    ・記入については、記入例に従ってください。
  
   ②企画書
    ・出版や番組制作、展示パネルでの使用等の場合、企画書を添付してください。
     (刊行年月日、発行部数、価格など具体的に記入)
  
   ③その他
    ・ポジフィルムの貸し出しをご希望の場合は、着払いにてお送りします。
    ・著作権に関する書類など、その他必要と認められる書類の送付については、電話で個別に手続きを確認します。

   郵送先:〒010-0124 秋田県秋田市金足鳰崎字後山52 秋田県立博物館
   メール:info@akihaku.jp

● 許可の通知
  許可手続きが済み次第、許可書を送付し、データ等を貸し出します。

● 利用条件
  ・許可した利用目的以外に使用しないでください。
  ・使用する資料の資料名と当館名を明記してください。
  ・刊行物等を1部ご寄贈ください。
  ・著作権関連の手続きは申請者が行ってください。
  ・写真撮影や実物測定等において資料等の原状を破損した場合、申請者が賠償することとします。
  ・同一画像を再利用する場合(再版・再放送など)は、再度申請が必要です。