?
秋田県立博物館

Akita Prefectural Museum  



平成26年度の特別展・企画展・企画コーナー展



企画展示室

 


企画展 魅了する色と意匠 -あきたの染めと織り
同時開催 博物館教室「楽しいしぼり染め」作品展


 色と意匠に見る秋田の伝統的な染や織りの魅力と、博物館教室受講者が製作した多様な藍絞り染めの作品をご紹介します。

 くわしくはこちら
4月26日(土)
~6月15日(日)
ちらしダウンロード


 

企画展 レピドプテラ ~チョウとガの自然史~


 レピドプテラとは「うろこのあるはね」という意味。チョウとガを合わせた呼び名(=チョウ目 =鱗翅目)です。さまざまな標本を展示して、美しくそして深いチョウとガの世界へご案内します。

 くわしくはこちら
7月5日(土)
~8月24日(日)
ちらしダウンロード


 

特別展 菅江真澄、旅のまなざし


菅江真澄が残した記録は,秋田を代表する文化的遺産です.本展では,重要文化財「菅江真澄遊覧記」89冊を全面的に公開しながら,真澄が記録の中に織りなした秋田の歴史と文化,人びとのくらしについて紹介します.

 くわしくはこちら
9月20日(土)
~11月9日(日)
    ちらしダウンロード 


 

企画展 男鹿・南秋の自然と文化


男鹿・南秋地域の自然や歴史、人々のくらしをテーマに、博物館学芸員が調査・研究をとおして見つけた各地域の魅力的な資料を集めた展示です。

 くわしくはこちら
11月29日(土)
~4月5日(日)
    ちらしダウンロード   
ページの先頭に戻る

菅江真澄資料センター 企画コーナー展

   

真澄、学びの技法

 
 6月28日(土)
~8月17日(日)
   

真澄、書に託した想い

 
 10月18日(土)
~12月7日(日)
   

真澄、津軽の旅

 
 平成27年3月21日(土)
~5月10日(日)


秋田の先覚記念室 企画コーナー展

 

ゲシェーになった男・多田等観
  ~日本人が見たチベット~

 9月20日(土)
~11月9日(日)


人文展示室可変展示コーナー

 

秋田初の新聞 遐邇(かじ)新聞

くわしくはこちら  
  5月13日(火)
~12月7日(日) 
       
 

縄文人のアニマル・アート

くわしくはこちら
  5月13日(火)
~10月13日(日)



自然展示室可変展示コーナー

 秋田の釣魚大全その3 -イカ-

4月1日(火)
~9月30日(火)
 

 

 

ページの先頭に戻る

ふるさとまつり広場

 

 鹿島流し

4月8日(火)
~6月29日(日)
       
 

 七夕絵どうろう

  7月1日(火)
~8月31日(日)
       
 

 特別展「菅江真澄 たびのまなざし」
              関連パネル展

  9月20日(土)
~11月9日(日)
       
 

 秋田の凧

  11月11日(火)
~2015年2月1日(日)
       
 

 ひな人形・押し絵

  2月3日(火)
~4月5日(日)
 

 

 

ページの先頭に戻る